注目キーワード
  1. 法改正
  2. 人間関係

大学等に進学するとかかる学費以外の費用まとめ

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

大学無償化(高等教育無償化)が始まったのはいいことですが、まだまだ対象枠が少ないのが事実です。

それに進学費用は学費だけじゃありませんよね。

この記事では、大学等に進学するとかかる学費以外の費用についてまとめました。

関連記事

[estimated_reading_time]大学無償化(高等教育無償化)が2018年12月28日に閣僚会議で決定されました。そして、2019年04月11日には衆議院を通過しました。ついに2019年05月10日に大学無償化[…]

広告

在学中に学費以外でかかる費用

いくら大学無償化法(高等教育の無償化)が実現したとしても、在学中にはそれ以外の費用がかかりますよね。

おおよその試算額(年額)を紹介します。

自宅自宅外(学寮(寄宿舎))自宅外(下宿・アパート)
授業料以外の学校給付金31.3万円(私立大学)
修学費4.7万円4.9万円4.9万
課外活動費3.4万円5.6万円4.0万円
通学費10.2万円1.7万円2.1万円
食費10.0万円23.4万円26.7万円
住居・光熱費29.5万円46.2万円
保健衛生費3.9万円3.7万円3.9万円
娯楽・嗜好費13.3万円12.1万円14.6万円
その他の日常費14.3万円14.9万円16.2万円

各費用の定義は以下の通りです。

授業料意外の学校給付金授業料意外の学校給付金
修学費教科書、参考図書、実習材料、文具類の購入費、実習旅行費、実習を受けるために加入した保険料等
課外活動費サークル活動や自治会活動など、教育以外のために支出した経費。サークル会費、合宿費、遠征費、用具購入費、自治会費など。
通学費定期券代など通学に要する経費。自転車、バイク、自動車などのガソリン代、維持費なども含む。
食費外食、自炊のための材料費、下宿に食費として支払う額など。間食代や嗜好品的なものは除く。
住居・光熱費家主に支払う部屋代、光熱水費、暖房費など
保健衛生費診療代、薬代、理髪美容代、化粧品代、銭湯代など
その他の日常費通信費、被服、帰省のための交通費、社会保険料など

このように、大学等の高等教育施設へ在学中には、これだけの費用がかかるんです。

よく自分の学費は親に出してもらっておきながら「大学に行きたいなら奨学金を借りれば良かっただろ」などとのたまう方がいますが、学費以外にかかる費用を計算に入れていないんですかね。

今回の大学無償化法(高等教育の無償化)によって、学費の負担が無くなり、それにプラスする形で給付型の奨学金を支給されて、そこでようやく進学を考えることができるんです。

とくに地方ではそういった現実が多いんですよね。

関連記事

[estimated_reading_time]大学無償化(高等教育無償化)が2018年12月28日に閣僚会議で決定されました。そして、2019年04月11日には衆議院を通過しました。ついに2019年05月10日に大学無償化[…]

学費以外 費用
最新情報をチェックしよう!